仕事用のPCが死にました。

最近、電源入れると起動時に何か変な音してるな~、、、と思っていたのですが、今朝電源のスイッチを押しても、もはやうんともすんとも言わず。。。

たしか4年ほど前に中古で購入したPCです。

毎日約18時間くらい稼働しっぱなしのPCでしたので、寿命だったのかなぁと納得しております。

データ類は外付けHDDやクラウドで外部のサーバーに保存しているので、その点においては特に問題ありません。

ただ、インストールしていたソフトやアプリなんかは、アカウント制限とかでまた購入しないと使えないものもあり、そういった面では結構な痛手です。

仕方ないですけど。

で、次は新品のPCを買おうかと色々調べたのですが、今まで使用していたPCと同程度のスペックでは3倍くらい値段が高く、正直買う気になれません。

新品のメーカー品は必要ないソフトとかやたら入っているし。

なので、やはりハイスペックの中古PCを購入することにしました。

PCは消耗品と捉え、4・5年で故障し買い換えることを考えれば、安い中古品で十分だという結論に至りました。

結局、高額の良いPCを買っても、どんどん新しい機種が出てきて、数年もすれば古い旧世代のPCになってしまいます。

10年、20年と使っていける代物とは思えません。

セキュリティーも弱くなるし、サポートも終わってしまうし。

ならば、数年で買い換えることを想定し、少し前のモデルを中古で安く購入していった方が賢明と判断します。

そして使うソフトも決まっているので、OS以外は中身空っぽの業務用PCがスペックも高く、非常に使い勝手が良いと思われます。

ですので、先ほど早速手頃な中古PCを注文しました。

明日には届く予定です。

速い!

今までより少し良いものを購入したので、どんな感じか早く使ってみたいです。

楽しみに待ちたいと思います。

そんなこんな今週も終了です。

また来週お会いしましょう。

さようなり~。