いや~、暑くなってきましたね~。

今日の福島市は27℃まで気温が上がったみたいです。

湿度も高く、熱中症になる危険性が高まってきています。

特に今は常時マスクを着用している人が多いので、本当に危険極まりない状態です。

先日はマスクをして持久走をさせられた小学生が命を落としていたことが発覚しました。

普通に考えれば当たり前の話です。

マスクして長距離走ってたら死にます。

物事を普通に考えることが出来ない、すべて武漢風邪中心に考えてしまう脳みそになっている。

「コロナ脳」とはそういうことです。

小学生自身が警鐘を鳴らしていますよ!☟

素晴らしい!!

殺される前にマスク外せ!!

その通り!!

この子は「マスク外せ!」「自分で考えろ!」「嫌なら学校行くな!」と、子供に向けて発言しています。

まったくその通りなんですが、それは結構ハードルが高いかなと…。

この子のように自分の意見をしっかり言える子はそう出来るでしょうが、大人が恐くてなかなか言えない子もいますよね。

むしろそういう子がほとんど。

つまりは大人の責任だということです。

バカな大人が多いから子供たちが被害を受けるんです。

アメリカではそんなバカな大人に対し意見を表明した小学生がいます☟

こういうことです。

いい加減気付きましょう。

マスクに感染予防効果はない☟

こんな意味のない雑巾を一日中顔に着けさせて、子供を病気にして、命を奪って…

「高齢者の命を守る」などと言って子供の命を奪う…。

一体何をしているのか。。。

事実から目を逸らさず、自分の頭でよく考えて、子供の未来のために行動しましょう。