当院は現在建替え工事中です。

期間は今年いっぱいになります。

工事期間中の診療に関しましてはコチラをご覧ください。

工事全般をお願いしているのは「福島県中央住宅生活協同組合」通称「すまい生協」です。

 

我が家の屋根は北と南に分かれる切妻屋根です。

材質はガルバリウム鋼板。

屋根が載った頃、ガルバリウムが見たくて色々試みたのですが、我が家の北と南には民家が立ち並んでおり、いい感じに距離をとることが出来ず、ちゃんと屋根を見ることは出来ませんでした。

特に南側はかなり厳しい。

こんな感じにしか見えません☝

それでも屋根が見たい!

と、いうことで色々探っていたところ、民家と民家の間からかろうじて屋根が確認できるポイントを発見することが出来ました!!

それがコレ☟

一番奥のスケスケネットの先が我が家の屋根です(^^♪

真っ黒いのを選んだのですが、太陽の光が強いとやはり若干茶色く見えますね(^^;

この写真を撮ったのが数週間前。

そして数日前に、こうなってました☟

何やら枠みたいなのが載っている!!

こ、これはもしや・・・!!?

そして一昨日…☟

ついに載りました!!!!

太陽光パネル~(*^▽^*)

こんな遠くからしか確認出来ないのが残念ですが、それでも太陽光パネルが載った姿を見れたのは非常に嬉しい(*’ω’*)

うちで採用したのはパナソニックの太陽光発電システムです。

パナソニックの太陽光発電システムは、業界トップクラスの発電量と、同じく業界トップクラスの長期保証、業界トップクラスの(しつこい?)実績を誇ります。

雨や曇りの日でもしっかり発電するみたいですし、モジュールの保証期間は25年(無償)、周辺機器も機器瑕疵保証が15年(無償)と非常に長い!

でもその代わり非常に高い!!(涙)

我が家のオプション費用の9割がコイツです。。。

でも、これは初期投資の費用ですから、マイナスではない!!

福島では県と市から補助金も出ますしね☆彡

パナソニックのHPにあるシミュレーションでは、我が家の場合だと、だいたい6、7年くらいで初期費用を相殺出来そうな感じです。

まぁ、捕らぬ狸の皮算用なので、実際は使ってみないとわかりませんけどね(^^;

とにかく、ついに太陽光パネルが搭載されました☆

どんどん進んでいきます♪

次はどう変わっているのか??

楽しみです(^^)/

 

建築ブログを読み返したい方はこちらの方が読みやすいのでオススメです☟

すまい生協とローコストで治療院兼自宅を建てちゃう!!

テーマごとに分類されてますので、読みたい所がすぐ読める☆彡

ぜひご活用下さい(^^)/