アクセスカウンター

日常

日本民族存亡の危機

先日の日記で、BA5用を接種し5分後に体調が急変、90分後に死亡が確認された方について書きました☟

マウス実験に意味はない | こおり治療院 | 福島市の鍼灸(はり・きゅう)院 (hari-kori.com)

その被害者のご遺族がCBCテレビのインタビューに答えていますので悲痛な声を心してお聴き下さい☟

これを見ても多くの日本人は打つのをやめないんでしょうね…

明日は我が身だということを理解できない。

「何回打っても自分は生きている。周りの人も死んでいない。政府も医者も安全だと言っている。自分には関係ない。」

おそらく200万人以上(国民の約2%)の被害者が出ないと身の回りで被害を確認することは出来ないと言われています。

東京大学名誉教授の矢作直樹先生はこのようにtweetしています☟

ようするに、治験中なので打たれている遺伝子注射の成分に違いがあり、強い副作用が出る人とそうでもない人が出ているということです。

これは陰謀論でもなんでもなく、多くの研究者、医師らが事実だと証言しています。

いつ自分に強い副作用の出るロットが回ってくるかはわからない。

まさにロシアンルーレット。

だから明日は我が身なのです。

しかも、上の動画の被害者は急性のアナフィラキシーショックで亡くなっていますが、多くの場合は遅延型アレルギーを発症し、慢性的な自己免疫疾患となる可能性が示唆されています。

少し前に、細胞核内のエストロゲン受容体にスパイク蛋白質が結合しているという論文が出て、我々の間でも衝撃が走りました。

そんなの若い女性に打たせたらダメだろうと、推奨する婦人科学会を批難しました。

しかし、もはやそれどころではなく、今度は核にmRNA自体が入り込んでいるという論文まで出てきてしまったのです。

今までもその可能性は示唆されていて、この日記でも人間の遺伝子が組み替えられてしまう可能性があると、その危険性を訴えてきました。

あくまで理論上の可能性の話だったのですが、実際にスパイク蛋白質を産生するmRNAが核内で発見されたとなると、もはや机上の空論ではないということです。

核内で発見されたということは、人間の設計図(DNA)自体が書き換えられてしまう可能性を意味しています。

それは、生まれながらにしてスパイク蛋白質を作り出す細胞を持つ人間になるということ。

生まれた瞬間から自己免疫疾患に苦しむということ。

そしてそれはその人のみならず、その子、孫へと、書き換えられた遺伝子が受け継がれていくということ。

政府、そのブレーンの「こびナビ」は、この可能性を完全否定していました☟

これも誤りだったということです☝

「mRNAは筋肉に留まり全身に回ることはない」と言っていましたが、それも誤りでした。

全身の臓器から確認されています。

「mRNAは異物だからすぐに処理される」と言っていましたが、これも誤りでした。

数ヶ月もの間処理されずスパイク蛋白質を作り続けていることが確認されています。

簡単な話だと、

「2回で完了」と言っていたのに4回も5回も打たされているし、

「7割打てば集団免疫が出来て終息する」と言っていたのに未だに終息しないどころか打つ前より激増しているし、

「感染予防効果があるから他人のために打て」と言っていたのに打っても感染する感染させるし…etc…

とにかく嘘だらけ。

これだけ嘘をつかれてもまだ信じている日本人は本当にちょっとヤバイですよ…。

そして、そのような嘘だらけの政府を信じて子供にまで遺伝子注射を打たせている大人たち…

日本民族存亡の危機。

大袈裟ではなく、切実な状態かと思います。

声を挙げましょう!

子どもたちの命と未来を守るために。

日本民族を絶滅から救うために。

共に戦っていきましょう!!

お勧めイベント

郡山で、私の仲間たちが上映会&講演会を開催します☟

『真実を教えてください2』郡山上映会&講演会

【期日】令和4年(2022年)12月16日(金)
【時間】
□受 付 13:15
□開 場 13:30
 
《第一部:上映会》
■上映会 14:00〜16:10
□講 話 16:20〜17:00
                     鵜川和久氏
           (コロナワクチン被害者駆け込み寺代表)
 
《第二部:講演会》
□開 場 18:00
■講演会 18:30〜20:00
□講 師 原口真一氏(元公立中学校校長) 
□質疑応答20:00〜20:20
□閉 会

 

【会場】郡山市中央公民館多目的ホール
〒963-8876 福島県郡山市麓山1丁目8−4
  電話番号024-934-1212
  地図
https://maps.app.goo.gl/taebhAMK7LyMcwDw5

 

【入場料】上映会のみ1,000円

                    講演会のみ1,000円
     上映会&講演会通し1,500円
 
【定員】223人
 
【主催】コロナ禍を考えるこおりやま市民の会
 
参加申し込みは以下のページから☟
 
ぜひとも参加して下さい!!
 
宜しくお願いします!!

お勧めコンテンツ

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生についてだ話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

QRコードは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最新の日記

月別日記

日記カテゴリー