当院は現在建替え工事中です。

期間は今年いっぱいになります。

工事期間中の診療に関しましてはコチラをご覧ください。

工事全般をお願いしているのは「福島県中央住宅生活協同組合」通称「すまい生協」です。

今日は予定を変更して、地盤改良について書きたいと思います。

昨日、治療院を新築する土地の地盤調査が行われました。

調査は午前中行われ、わりと短時間で終了したようです。

地盤調査は、家を建てる土地の地盤の固さ、というか固い岩盤がどの深さにあるか調査するものです。

岩盤が深いと家が沈んでしまいますからね。

大事な調査です。

調査の結果、岩盤が深く、地盤改良が必要と判断された場合、基礎工事の前に地盤改良工事が行われます。

詳しくはわかりませんが、鉄筋を固い岩盤まで差していくみたいです。

その長さや本数で地盤改良の費用が決まってきます。

地盤改良の必要性は、調査をしてみないとわかりません。

費用についても同様です。

うちでは地盤改良費に、一応100万円近い額の予算を組んでいます。

すまい生協が想定している最高額なんだと思います。

後から追加で請求されるよりほっぽど良いです。

住宅ローンに組み込めますし。

地盤改良はあるものとして、この予算はかかるものとして、考えていました。

そして今日、地盤調査の結果がすまい生協の担当さんよりメールで届きました。

ズバリ!

地盤改良の必要なし!!

うぉぉぉぉーー!!

ちょっと私、運良すぎるでしょー!!(笑)

50万円位で済むといいな~…なんて淡い期待を抱いていましたが、まさかの0円☆

こんなことあるんですね(^^;

この世のすべてに感謝したいです。

ありがとーーーーー!!!!

もう、色々上手く行き過ぎて怖いので、調子に乗らないよう自重して生きていきたいと思います(^^;

ということで、地盤改良工事がなくなりましたから、早速基礎工事に入ることになります。

予定では来週からでしたが、場合によっては早まるかもしれないとのことです。

早く動いてくれるのに越したことはありません。

楽しみです☆彡

そして、今日の現場の様子はこちら☟

柵が設置されました☆

仮設トイレも設置されて、建築現場っぽくなってきましたね!

看板に「郡様邸新築工事」と書いてあるのは、なんか感動します(涙)

本当に楽しみです☆彡