あの未曽有の大災害から今日で11年となりました。

徐々に徐々に、再生・復興してきたはずだったんですが、今やあの頃より異常な事態になってしまっていて…

もっと良い状態になっているはずだったのに。

当時もテレビは被災地の様子を面白おかしく報じ、日本中の不安と恐怖を煽り立て、私たちは風評被害にだいぶ苦しめられました。

あの頃も私は事実を発信しなければ!という衝動に駆られ、被災地の実情を日記に書き綴っていたわけですが、今も昔もやってることは何も変わらないなという感じです(笑)

まぁ、私も変わりませんけど、メディアの体質も変わらないし、騙される国民も変わらない。

あれから11年。

もうメディアに踊らされるのは止めにしましょう。

周りに流されず、自分の意思を強く持ち、信念のもとに行動しましょう。

私たちは誇り高き日本人です。

世界一優秀で有能な日本人です。

そのことを忘れず、困難に立ち向かっていきましょう!!