明日、全国各地で同時にワクチンパスポート反対デモが行われるそうです☟

つばさの党という政党が中心になって計画が進められてきました。

元々は「全国10万人デモ」を謳っていたのですが、つばさの党の相次ぐ不祥事(?)により主催者の信頼が地に落ちてしまったため、協力者がどんどん減ってしまい、規模はだいぶ小さくなってしまったようです。

せっかく盛り上がっていたのに、本当に残念です。

フランスくらいの規模でデモが出来たら何か変わりそうですよね☟

しかし、これだけのことをしてもフランスは未だに酷い全体管理、人権侵害状態が続いているようなので、やはりデモで状況を変えることは出来ないのかも…

もう1年半以上、この日記でも、治療院でも、この茶番について情報を発信してきました。

当然、謎の遺伝子注射についても、私の知る限りの事実を伝えてきました。

それでも、洗脳され切ってしまっている人を説得することは出来ません。

はっきり言って無理です。

どれだけ言っても、どんどん打ってしまう。

効果がないとか、健康被害が出ているとか、そんな事実はおかまいなし。

そんなことはどうでもいい。

とにかく早く打ちたい。

死んでもいいから打ちたい。

そんな心境なんだそうです。

病気の予防のために死を覚悟するって、もはや意味不明です。

だから私はもう説得しようとかそういう気持ちはなくなっています。

でも情報発信は続けます。

何故か?

それは、この状況何かおかしいって気づき始めて人が増えているからです。

それでも周りには同じ考えての人が誰もいない。

やっぱり自分が間違っているのでは…

そんな風に悩んでいる人、同調圧力に苦しんでいる人、孤独に戦っている人がいると思います。

だから私は発信を続けるんです。

そんな仲間たちに、同志に出会うために。

デモで声を挙げるのもいいでしょう。

しかし、やり方次第では奇異の目で見られ逆効果となることも…。

私は上述したように、すべての人に伝えたいとは、もう思っていません。

伝わる人に伝わればそれでいい。

そして、同じ想いで集まった仲間たちと手を取り合ってこの苦難を乗り越えていく。

そのためにも、私は私に出来る限りのことで、声を挙げていきたいと思っています。

これからも頑張るぞ!!

——————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が中心になって立ち上げました☟

オープンチャット「【福島県】反ワク☆反マスク同盟開設!!~

想いを同じくする仲間たちとチャットで語らいましょう!

詳しくは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!!