新型コロナウイルスの感染が世界中で拡大し続けています。

日本でも感染経路が特定できない市街感染が確認されました。

「ついに出てしまった!」みたいな声が聞こえますが、私としては「ようやく見つかったか」という印象です。

きっと春節前から日本各地で感染が始まっていたのではないでしょうか?

中国と関わりなければ検査出来ないという規定のせいで、知らないうちに感染が拡大しているのだろうなと容易に想像出来ました。

そして悲しいことに初めての死者も出てしまいましたが、これも本当に最初なのか定かではありません。

これまで肺炎で亡くなった方の中にも、もしかしたら新型コロナウイルス感染者がいた可能性は否定できません。

何しろ検査をしていないのですから。

この期に及んでもまだ政府は水際対策とか感染経路の特定などと言っていますし、本当に国民を守る気があるのか疑問になってしまいます。

検疫官ですら感染してしまうほど強力な感染力を持つウイルスです。

もうすでに国内に蔓延していることを想定して、それに対応できる医療体制を整えていかないと、本当にパニック状態になってしまいかねません。

健康な状態であれば感染しても無症状だったり軽症で済んだりするそうなので毒性はそれほど強くないウイルスなのだろうと思われます。

しかし、高齢者など健康状態に不安のある方は重症化する危険性もあります。

まだワクチンも特効薬もないウイルスですから。

とにかくパニックにならず冷静に、自分たちに出来ることしていきましょう。