当院は現在建替え工事中です。

期間は今年いっぱいになります。

工事期間中の診療に関しましてはコチラをご覧ください。

工事全般をお願いしているのは「福島県中央住宅生活協同組合」通称「すまい生協」です。

 

そういえば昨日、久しぶりに現場監督さんとお会いしました!(^^)!

上棟してから現場で出会ったのは初めてかも。

毎日、四六時中我が家にいるわけではないですからね、そうそうタイミングが合うこともないでしょう。

奥の方からニコニコ現れた時は、レアキャラ登場にちょっとビックリしました(笑)

一緒に現場を回りながら、色々雑談したりしたのですが、ひとつ残念な情報をお聞きしました。

我が家は現在、石膏ボード張りの終盤に差し掛かっている所なのですが、上の写真の通り、窓の周りだけボードが張られていないのです。

現場監督さんの話によると、窓枠の入荷が遅れているため、このような状態になっているんだとか。

我が家の建具はすべて永大産業のものを使用しています。

永大産業は先月上陸した台風21号により、大阪の物流センターや工場が被災し、生産や出荷に影響が出ています。

その情報は当時から知っていましたが、福島県の小名浜にも永大の工場があり、我が家には影響はないだろうと思っていました。

しかし、小名浜の工場で大阪を補填する代替生産・出荷を行っているため、地元の福島であっても、そのしわ寄せが来ているのだそうです。

対岸の火事ではないということですね。。。

これは災害が原因ですから、誰が悪いわけでもありません。

幸いまだ完成時期に影響するような遅れではないそうなので、特に気にすることでもないと私は思っています。

豪雨、地震、台風と、今年は自然災害による被害が多発し、現在も多くの方々が不便な生活を余儀なくされていると報道で耳にします。

永大などの企業も含め、被災されたすべての方々が、一日も早く元の生活に戻れるよう、心から祈念いたします…。

 

建築ブログを読み返したい方はこちらの方が読みやすいのでオススメです☟

すまい生協とローコストで治療院兼自宅を建てちゃう!!

テーマごとに分類されてますので、読みたい所がすぐ読める☆彡

ぜひご活用下さい(^^)/