予想通り、臨時国会の冒頭で解散しやがりましたね。

ついこの間、高等教育の無償化を急に言い出したから何事かと思っていましたが、それを争点にするってわけですか。

将来にツケを残さないために財源を確保するって、借金返す分を使ってたら結局返せなくなった借金はその子供たちに背負わせることになるのでしょうに。

まぁ、それを踏まえて国民の信を問うって言いたいのでしょう。

うまいこと言うわ~。

無党派層の若い世代を取り込もうって腹ですかね。

解散が今じゃなきゃいけない理由には全然なってないですけど。

勝てるチャンスは今しかない。

解散の理由はそれだけだってのは誰が見ても明らか。

支持率は下がっても、票の受け皿がない状態ではどうしようもない。

きっと議席は多少減るんでしょうけど、大敗はしない。

最小限の傷で終わらせられる最高のタイミング。

超悔しいです。。。

党利党略のため、いや、私利私欲のための解散としか思えない。

今選挙なんてやって、それこそ税金の無駄遣いです。

その分を子育て支援に回せ。

も~、言いたいことは山ほどありますが、今日はとりあえずこのくらいにしときます。

ムキー!ですね。