熱海での土砂災害…土曜日はちゃんとニュースを見ていなかったので、状況をあまり把握していなかったのですが、まさかこれほどの被害になっていたとは…☟

まだ安否不明の方も相当数いるようなので、本当に早く見つかってほしいと願うばかりです。

無事に避難できた方々も、慣れない避難所生活で辛い思いをなさっていると思います。

そんな中、支援物資として必要な物のリストがSNSで拡散されていました。

その中に「マスク」という文言が…。

災害にひと段落し、水が乾いた後に土砂の片づけをすると、乾いた砂が舞ってしまうので「マスク」は必要になるかと思いますが、おそらくそういう意味ではないのでしょう。

感染予防だとか言われて、避難所内では四六時中マスクを着けさせられるということなんでしょうね…。

せっかく生き延びたのに、避難所で息苦しい思いをさせられて…余計に病気になってしまいますよ。。。

昨年の熊本での水害の時も思いましたが、こんな時にまで茶番を演じるのは止めてほしい。

優先順位をわきまえて、政府・自治体には動いて頂きたいものです。

まぁ、人命最優先というのなら、死亡リスクゼロの子供に遺伝子注射を打てなんて言えるはずもないのですが…。

とにかく、一日も早い復旧復興を切に願います。

そして、犠牲となられた方々に心よりご冥福を。

これ以上被害が拡大しないことをお祈り致します。