東京などに出ている緊急事態宣言が、11日までであったのを今月末まで延長することが正式に決まりました。

まぁ、わかってはいたことですけど、やっぱり腹立ちますね。

結果が出なかったのだから、今まで取り組んできた「感染症対策」なるものが、すべて間違いであったと認めなさいよ。

そして専門家会議?分科会?とかの御用学者をすべて更迭してまともな専門家に入れ替えなさい。

この国を殺す気か!

「殺す気」と言えば謎の遺伝子注射ですけど、

高齢者への接種が始まってから、案の定、接種後の死者がどんどん増えているようです☟

この方も仰っている通り、遺伝子注射を受けた人が1週間で11人も死亡しているって、普通じゃないでしょう?

厚生労働省が公式に出している資料がこちらになります☟

000775315.pdf (mhlw.go.jp)

接種後の死亡者総数は19人。

連休明けから急速に接種数が増えますので、これからとんでもない数になってしまうかもしれません…。

多くの人が謎の遺伝子注射について何も知らずに接種を希望しています。

人類に未だかつて使われたことのない新薬であること、なのに動物実験も行われていないこと、まだ未承認で臨床試験中の緊急使用であること、欠陥品であっても製薬会社は責任を負わない契約になっていること、すでに多くの死者が確認されていること、etc…

すべてを理解して、それでも受けたいというのなら仕方ありません。

しかし、ほとんどの人はそうではない。

一人でも多く方に真実を伝えていきましょう。

私も頑張ります!