世間はまた「第4波」とか言って騒がしくなって参りました。

福島県も同様にこんな数字が出てビビる人もいると思います☟

最新の29日の陽性者が53人だそうで。

ビビります?笑

これ見たらもっとビビりますよ☟

29日のPCRの実施件数がいつもの3倍以上になっています☝

なので、陽性率はなんとたったの1%!!

全然感染拡大してねー!!笑

しかも陽性=感染じゃないし。

さらにさらに、ビビるグラフをご覧下さい☟

退院・療養解除の人数が陽性者より多い☝

全然医療逼迫してねー!!笑

この状況で県知事が言います。

「花粉症と武漢風邪の症状は見分けがつかないので、武漢風邪と気付かないケースがあります。くしゃみが出たり、鼻がかゆい時は検査を受けて下さい。」

本気で言ってんの!!?バカなの??

もうどうしようもありません。。。

先日の参議院予算委員会で「武漢風邪はいつ終息するのか?」と問われた分科会の尾身会長が「(国民の間に)季節性インフルエンザのように不安感、恐怖心がないということが来る。その時が終息」 と答弁したそうです。

尾身よ、わかってんじゃねーか(笑)

つまり「気のせい」ということです。

インフル並かそれ以下の感染症なのに過剰に恐れているだけで、恐怖心が薄らげば終息する。

簡単に言えば「お化け怖いと言っている人たちが少なくなったら終わり」ということです。

まさにその通り。

わかっているんだったら、そういう状態になるよう政府に助言すればいいだけなのに、今日も「大阪府に蔓延防止措置を検討しろ」などと言う。

どうしようもない。

せっかく厚労省の職員たちが処分覚悟で夜中まで宴会してくれているというのに。

この国で一番武漢風邪の現状を知っている厚労省の職員が、本当にペスト並に恐ろしい感染症が流行していて、夜9時以降に感染力が強くなる(笑)のなら、夜中まで大人数でノーマスクで宴会するわけないでしょう?

やって大丈夫だと知っているからやっているんですよ。

夜な夜な高級クラブに通う国会議員もそうです。

これは国民へのメッセージですよ!!

気付きましょう!!

得意のソンタクをしましょう!!笑

せっかく桜も満開なのだから楽しくお花見しましょうよ(#^^#)☟