今日も12月5日に行われた WeRise について書いていこうかと思っていたのですが、昨日アメリカからホットなニュースが飛び込んできたので、今日はそっちを書いておこうかと思います。

いつもながら何の日記これ?私は鍼灸師です(笑)

では、まずこの動画をご覧下さい☟

WiLLという保守系雑誌のweb版です☝

テレビではバイデンを次期大統領とか勝手に言ってますけど、選挙はまだ終わっておらず、私含め多くの人がトランプ再選を信じています。

各公聴会で出てきたおぞましい不正の数々と、誤魔化しようのない数多の証拠も凄いのですが、それ以上にテキサス州がジョージア州など4州を連邦最高裁に提訴したというのが物凄いことで、今やテキサス以外に14もの州がテキサスに追従すると発表しています。

この提訴に関しては、嘘だらけのテレビでもさすがに報じていましたね。

しかもバイデンの息子のハンターについて捜査が進んでいることもNHKが報じていました。

この辺りからも、何か空気が変わってきているように感じますよね。

実は、私のところには最高裁が提訴を受理し審議が始まるという情報も入ってきているのです。

が、その辺りはまだちょっと半信半疑なので、今後の動きを注視していきたいです。

ホントに受理されて審議が始まったら、まぁ間違いなくテキサスが勝利しますので、トランプ再選の可能性がグッと高くなります。

クリス・リードの預言も当たるかも…。

楽しくなってきましたよ☆

あ、最後に、明日で WeRise の視聴期間が終わってしまいます。

観たい方はお早めに!!