昨日の大雨により、台風19号による被害がさらに拡大してしまったようです。

どうしてこんなことになってしまうのか…

そんな最中、私の所属する福島県鍼灸師会では、県内各地で鍼灸マッサージによる支援活動を開始しています。

これまではいわき市での活動でしたが、明日から郡山市の避難所でも活動が開始されることとなり、私も現地に赴くことに致しました。

東日本大震災の時にも感じましたが、被災地での鍼灸マッサージは、病気や怪我の治療だけでなく、心身のケア、癒しという部分でも大きな役割を果たすことが出来ます。

明日は、少しでも心休まる時間をご提供できればと思っております。

微力を尽くしたいです。