日常

自由を守れ!

先日、厚労省前にて、WHOのパンデミック条約及びIHR改定に対する抗議デモが行われました。

まずは、そのデモでマイクを握った3人の弁士の叫びをお聴き下さい☟

お三方の語った内容は、すべて「真実」です☝

おそらく、テレビだけを見て騙され続けている人たちは「ピーピー入ってて何を言ってるかわからん!」とか言うのでしょう。

まさにその通り!

それを林千勝先生は仰っていたのです。

WHOは、パンデミックに対する「誤情報」を徹底的に排除すると条約に明記しています。

それに日本政府は積極的に賛同している。

では、何をもってして「誤情報」とするのか?

明確な基準は何もありません。

WHOが「これはデマだ!」と言えばすべてが嘘と決めつけられる。

自分たちの都合の悪い情報をすべて「デマ」「誤情報」にされてしまうということです。

YouTubeは既にそのような状態になっているため、茶番デミックや遺伝子注射について真実を語ると、プラットホームから削除されてしまいます。

もう3年以上もこの状態が続いているので、まるでこの「ピーピー」が当たり前のように感じてしまいますが、これこそまさに自由な言論を封じる言論統制そのものです。

パンデミック条約が制定され日本政府がそれを批准すれば、私がこのように個人的に発信しても処罰の対象となる可能性は否定できません。

政府の発表に異論を唱えてはならない。

政府にとっては大変都合の良い状態でしょう。

藤江さんはフリージャーナリストとして厚労大臣に厳しい質問をしてきましたが、先日突然、大臣の記者会見を出禁になったそうです。

松田さんは国政政党の元代表ですが、NHKの党首討論にも呼ばれず、年始のインタビューも1分しか与えられなかったと仰っています。

政府もメディアも、既に都合の悪い情報は国民に伝えないという体質になっているわけです。

多くの国民に真実を伝えるには、松田さんが言うように、気づいた者が立ち上がって草の根運動をしていくしかない!

しかし、先ほども書いたように、パンデミック条約が制定されれば、合法的に言論を封じられ、このようなデモも取り締まりの対象となるかもしれません。

言論の自由、民主主義の危機です!

自由を愛する日本国民の皆さん!

今こそ立ち上がる時です!

共に声を挙げていきましょう!!

■お勧めコンテンツ■

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生について話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

ぜひ、一緒に活動しましょう!

■お勧めコンテンツ2■

国政政党「参政党」を応援するLINEオープンチャットを開設しました☟

オープンチャット「【非公式】参政党を応援する福島人の集い」
https://line.me/ti/g2/iVnyj0Lo-c1kNcR68j0rEktmLkC_7vbSEFttWA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

こちらも私が立ち上げたコンテンツです☝

政治について、社会について、世界情勢について、茶番デミックについて等々、世間話や雑談も交えながら皆で会話を楽しんでいます♪

思想や志が同じ仲間とは話が合う!

参加条件は「参政党を応援している人」それだけです♪

※入会時に簡単な質問にお答え頂きます。ある程度、参政党を知っていれば誰でも答えることが出来る簡単な質問です。

党員、非党員関係なし!!

福島以外の方も大歓迎です(^^)/

楽しく仲良く交流しましょう!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


月別日記

日記カテゴリー