アクセスカウンター

日常

流行期…?

昨年末、NHKのニュースを見ていたところ、インフルエンザが流行期に入ったことを国立感染症研究所が発表したと速報で伝えていました。

流行期…?

皆さんの周りでインフルエンザに罹ったという人、そんなにいますか?

少なくとも、私の周りでは一人もいません。

発熱外来のある病院に勤務する友人の医師に確認したところ、現時点でインフルの陽性者は「ゼロ」とのことでした。

流行期…??

確認したのは一つの病院だけなので参考程度の情報ではありますが、福島市内で発熱外来のある病院はそう多くはなく、そこで1例も出ていないということは、とても流行している状態とは思えませんよね。

では、実際に厚労省が発表している季節性インフルエンザの発症者数の推移を見てみましょう☟

 

確かに、昨シーズン、一昨年シーズンに比べれば増えていますけど、3年前までと比べると驚くほど少ない状態です☝

これが事実。

武漢風邪との同時流行を煽り、ワクチン接種を促そうとする意図が見えます。

ホントに姑息ですね。

上のグラフから読み取れるのは、現在インフルエンザが流行しているという事実は無いということだけではなく、3年前までインフル流行期のピークには1週間で約30万人もの発症者が出ていたのに医療崩壊などまったく起きていなかったという事実です。

発症者ですよ?

症状が辛くて病院に行き医師が診察して診断した発症者の数です。

武漢風邪のように無症状の陽性者や自分で検査して自己申告した数など含まれません。

通常通りの医療が出来ていれば、1週間に約30万人の風邪発症者が出ても医療は逼迫などしないのです。

今や「医療従事者のために風邪を引いてはいけない」的な意見が当たり前のようになってますけど、病気の予防は誰のためでもなく『自分のために』するものです。

それを医師会は「医療が逼迫するから風邪引かないように家に籠ってろ」などと言い出し、今度は「長引く自粛で身体が弱って病気が増えた」などとほざき、あげく「出歩くようになったら感染症以外の病気も増えた」などと、本当に支離滅裂なことを言い出す始末☟

「新型コロナ以外の病気」が急増 その背景に「人流」との関係(ニッポン放送) – Yahoo!ニュース

よくも医師たる者がこんな適当なことを言えるなと呆れるばかりです。

余計に病気を増やして儲けようと企んでいるようにしか思えないくらいに酷い。

自分の言葉で庶民が右往左往する姿を見て楽しむことを覚えたのか?

どこぞの都知事のように。

とにかく、テレビ等から垂れ流される医療情報は、概ね「嘘、大袈裟、紛らわしい」と思っていれば間違いありません。

ジャロに訴えてやりましょう!

■お勧めコンテンツ■

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生について話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

QRコードは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!

■お勧めコンテンツ2■

国政政党「参政党」を応援するLINEオープンチャットを開設しました☟

オープンチャット「【非公式】参政党を応援する福島人の集い」
https://line.me/ti/g2/iVnyj0Lo-c1kNcR68j0rEktmLkC_7vbSEFttWA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

非公式ではありますが、実はボードメンバーの赤尾由美さんも参加していたりします✨

政治について、社会について、世界情勢について、茶番デミックについて等々、世間話や雑談も交えながら皆で会話を楽しんでいます♪

思想や志が同じ仲間とは話が合う!

参加条件は「参政党を応援している人」それだけです♪

党員、非党員関係なし!!

福島以外の方も大歓迎です(^^)/

楽しく仲良く交流しましょう!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

月別日記

日記カテゴリー