アクセスカウンター

日常

Make Japan Great Again!!

サッカーW杯カタール大会で、日本はクロアチアにPK戦で敗れベスト8入りはならなかったようです。

残念でしたね。。。

私としてはそれ以上に、カタールまで応援に行った日本人がホテルに泊まるお金もなく空港で野宿していたりする姿に更なる残念さを覚えました。。。

なんと情けない国になってしまったのだろう…

日本は世界で唯一30年間経済成長していない国です。

経済を立て直すためには政府による積極財政が必要不可欠。

国債をじゃんじゃん発行し、市場にお金をどんどん入れて経済を活性化する。

通貨発行権がある日本はいくら国債が増えても実質問題ありませんし、そもそも国債は政府の借金であって国民には関係ありません。

そう、積極財政派は唱えるわけですが、理屈がそうであったとしても、税収と歳出のバランスを見ている財務省に、国債を無尽蔵に増やしても良いという案が受け入れられることは事実上有り得ません。

実現しない政策は机上の空論、絵に描いた餅です。

積極財政を実現するには財務省が納得する出口を用意してあげなければならない。

それが、参政党の代表である松田学氏が提唱する「松田プラン」です☟

この動画は消されないので、チェロが原因ではなさそう(笑)☝

「松田プラン」理解できましたか?

まず、今ある国債を永久国債にし、元本の返済を放棄して永久に利息を払うようにします。

これは日本の国債の半分以上を日銀が持っているからこそ出来る手段です。

何故なら日銀は利益を上げる必要がないので利息をもらっても意味はなく、全額国庫に返還すれば済むからです。

これで今までの国債がチャラとなり新たに国債を発行することが出来るようになります。

が、それではまた借金が増えるだけ。

そこで、政府がデジタル円を発行し、国民が現金と両替して、政府はその現金で国債を償還する。

これにより、国民がデジタル円を使えば使うほど国債が減っていくという仕組みが出来上がるということです。

国債が増え続けないなら財務省も積極財政に反対出来ません。

市場にお金が回り、景気が良くなり、給料が上がる。

これが「松田プラン」です。(私の理解です。間違ってたらゴメンチャイ!)

で、その松田プランの肝であるデジタル円の運用に当たって必要不可欠なのがデジタルIDによる本人確認です。

そのために利用するのがマイナンバー制度。

そして、いつでもどこでもマイナンバーを使えるよう手元に置く端末が、皆さんの忌み嫌う「マイナンバーカード」です。

国民に番号を付け、監視・管理するのがマイナンバー。

カードを持ったら最後。

すべての行動は政府に監視され、自由に行動することが出来なくなる。

・・・

まぁ、そう思う人は使わなければいいんじゃないですか?

ただ、あなたがどれだけ嫌がろうとも、科学技術は日々進化し、時代と伴に社会は勝手に変容していきます。

今、こうして私の日記を読めるのも、インターネットが普及したからです。

SNSで情報を収集できるのも、仲間と交流が出来るのも、多くの人がスマホを持ち、ネットで繋がっているからです。

そうやってこれからも変化し続けていく。

その変化を先読みし、他より先にプラットフォームを作らないと、それこそプラットフォーマーたちに支配されてしまいます。

今まさにネット空間はGAFAにより支配され、国家の権限をも越えて言論の自由まで奪われる状態となってしまいました。

おそらく、これから貨幣通貨の時代は終わり、デジタル通貨が主流の時代になるだろうと予測出来ます。

だからこそ、今のうちからデジタル円を発行・運用するプラットフォームを国内に整備しておく必要があるということです。

でないと、いつの間にか中国のプラットフォームに支配され、日本でもデジタル人民元を使うことになりかねません。

それこそ、中国共産党に監視・管理されるようになります。

それを阻むための「松田プラン」であり、参政党です。

デジタル社会になったらチップを埋められムーンショットですか?

あるかわからない未来を危惧するのも良いですが、目の前に迫っている危機にも目を向けなければならないと私は思っています。

変な陰謀論や左翼プロパガンダに乗せられず、何事も冷静に俯瞰して世界を見渡していく必要がある。

でないと、日本経済は弱体化させられたまま、更に経済植民地化が進んでしまいそうです。

サッカーで負けても悔しいですが、経済で負けるのはもっと悔しい。

茶番デミックでもボロ負けなのに。。。

再び経済大国日本へ!

偉大な日本を取り戻すために、私は「松田プラン」を支持します!!

■お勧めイベント■

郡山で、私の仲間たちが上映会&講演会を開催します☟

『真実を教えてください2』郡山上映会&講演会

●午後2時『真実を教えてください2』郡山
 上映会
●午後4時30分鵜川代表プロジェクター講話
 『鵜川和久&池田としえ議員トークセッション』
【期日】令和4年(2022年)12月16日(金)
【時間】
□受 付 13:15
□開 場 13:30
■上映会 14:00〜16:10
     休憩
□講 話 16:30〜17:00
                     鵜川和久氏
           (コロナワクチン被害者駆け込み寺代表)
□講 話 17:00~池田としえ日野市市会議員
     講話&鵜川和久代表とのトークセッション
□質疑応答19:10〜
□閉 会    19:30予定

【会場】郡山市中央公民館多目的ホール
  
〒963-8876 福島県郡山市麓山1丁目8−4
  電話番号024-934-1212
  地図
https://maps.app.goo.gl/taebhAMK7LyMcwDw5

【入場料】上映 & トークセッション1,500円
 
【定員】223人
 
【主催】ふくしまの今を伝える会
 
※Googleホームでのお申込の方は、下記に記入してお申込ください。
※当日、受付にてチケットをご購入いただきまして、施設規定に従いまして、氏名・連絡先・問診表の記入がございます。
※定員に達した場合、まことに勝手ながら締切とさせていただきますのでご了承くださいませ。

【お問合せ】 090-9747-2461
 
参加申し込みは以下のページから☟
 
 
ぜひとも参加して下さい!!
 
宜しくお願いします!!
 

■お勧めイベント2■

私が支持する参政党が12月20日㈫に郡山市でタウンミーティングを開催します!!☟

 
これまでの世の中は常に”金” ”学歴” ”戦力”があるものが
庶民を支配する『力づくの原理』から、成り立っていました。
しかしそんな力づくの社会は
庶民をきちんと助けてきたでしょうか?​
この方法は、もう時代遅れです!
我々がきちんと政治に参加をし、この国を諦めず
子どもたちのためにも、建て直していきましょう!
武⽥邦彦氏が、⽇本の現状とこれからについて、
そして、福島の原発について
独自の切り口で語ります!!
⭐︎SDG Sってどうなの!?
⭐︎日本のメディアってどうなの!?
⭐︎原発ってどーなの!?
⭐︎再生可能エネルギーとは!?
⭐︎お注射問題
原発立地県、福島だからこそ聞きたい原発についてのお話
日本に次々メガソーラーの建設・・・などなど。
気になる話題についてタブーなし
で語って頂きます!!
参議院選挙は終わりましたが、来年には統一地方選挙があります。
国政選挙が終わった今こそ、身近な地域の未来について一緒に考えてみませんか?
====================
武田邦彦講演
参政党タウンミーティング in 福島
〜すべての人に明日を!〜
——————————-
【日時】
 令和4年12月20日(火)
 18:30ー20:30(会場18:00)
【場所】
郡山商工会議所 6階大ホール
 郡山市清水台1-3
【参加費】
 メルマガ会員・サポーター ¥3000円
 一般党員・運営党員    ¥2000円
 中学生以下無料
(お申し込みは必須)
 
【定員】
270名
【お申し込み先】
 以下のページよりお申し込みください。
【お問合せ先】
 E-mail:
sanseito.fukushima@gmail.com
====================
​新たな未来感は、ここからはじまります!是非、ご参加ください!
 

■お勧めコンテンツ■

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟

福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生について話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

QRコードは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!

■お勧めコンテンツ2■

国政政党「参政党」を応援するLINEオープンチャットを開設しました☟

オープンチャット「【非公式】参政党を応援する福島人の集い」
https://line.me/ti/g2/iVnyj0Lo-c1kNcR68j0rEktmLkC_7vbSEFttWA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

非公式ではありますが、実はボードメンバーの赤尾由美さんも参加していたりします✨

政治について、社会について、世界情勢について、茶番デミックについて等々、世間話や雑談も交えながら皆で会話を楽しんでいます♪

思想や志が同じ仲間とは話が合う!

参加条件は「参政党を応援している人」それだけです♪

党員、非党員関係なし!!

福島以外の方も大歓迎です(^^)/

楽しく仲良く交流しましょう!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

月別日記

日記カテゴリー