先日、来月2日発行予定のNO.161が完成しました☝

今週はちょっと空き時間が多かったので、一気に書き上げることが出来ました。

例によって鍼灸とは全然関係ない内容です(笑)

もう1年以上、ずっと武漢風邪問題を書いてます。

当院の患者さんだけでも真実に気付いてほしい。

その想いだけです。

さて、今回の特集は「感染症の基本」。

また陽性者が増加しているとメディアは煽りまくってますが、感染症は時期が暮れは増えるし、時期が来れば減ります。

今までもそうだったでしょう?

何の対策も意味がない。

そんな話を、ほぼすべての規制を撤廃したイギリスを例に挙げて解説しています。

自由を勝ち取ったロンドン市民の蜂起も写真と共に紹介しています☟

表面にはオリンピックの無観客開催について、知事の愚策であることを根拠を示して批判しています。

こんな写真を載せて「こんなに密で良いなら観客入れられるでしょ?」とメディアの茶番を暴露しています☟

一緒に怒りましょう!笑

そして、5月から「新型コロナワクチンの最新情報」というプリントも同時に配布しており、次号で4枚目です。

内容は、現在伝えられている効果とリスクについて。

最新の国内外の副反応疑いによる死亡者数など、メディアでは報じられない情報をお届けし、それに対する私の考察も書いています。

さらに今号では「新型コロナワクチンの正体」と題して、遺伝子注射の仕組みと、アメリカのソーク研究所が出した「スパイクタンパク質自体が毒素である」という論文について解説しています。

さらに今号でも、すべて「デマ」とする河野デマ太郎への批判も書き殴っています!笑

そして日本で行われた反ワクチンデモもご紹介☟

少しでも私の想いが心に響いてくれればと思います。

こおり治療院通信はご来院頂いたすべての方に無料で配布しております。

待合室にはバックナンバーも備えてありますのでご自由に御覧ください。

皆様のご来院心よりお待ちしております。