日常

邪悪な計画

先日までアメリカのバイデン偽大統領が来日していましたが、最終日にとんでもない置き土産をしていきました☟

米感染症対策の司令塔、CDC日本事務所を新設の考え…バイデン氏が表明 : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp)

これはビル・ゲイツが提唱するWHOのパンデミック条約を日本が批准することを前提に計画されています。

そのパンデミック条約の中身について、ビル・ゲイツ本人が語っていますので、その邪悪な計画をぜひご覧ください☟

これはとんでもない話です。

これから流行りそうな病原体を特定し、ワクチンを製造して流行る前に打ち、パンデミックを未然に防ぐ。

例えば、来年には新型アデノウイルスが大流行する!と言い、そのワクチンを全世界の人間に接種する。

で、何も流行らなければ「人類の勝利だ!!」と、専門家連中が大喜び。

しかし、よく考えて下さい。

その「新型アデノが大流行する」という予測は、本当に正しいのでしょうか?

ワクチンなど打たなくても何も流行しない可能性も十分に有り得るのです。

もうオブラートに包まず書きますが「恐ろしい病気が流行るからワクチンを打て!」と言って、何も流行っていないのに毒液を合法的に注射することが出来るということです。

もはや偽のパンデミックを起こす必要もないということですね。

それをWHOに加盟する国々が条約として結び、WHOが世界の衛生管理を一括管理する。

条約ですので、当然ながら法的拘束力を持ちます。

よって、その条約が締結されれば、WHOがワクチン接種義務を課した場合、国連加盟国の全国民がワクチンを強制接種させられるということになります。

まさにグローバル全体主義。

世界政府樹立の第一歩です。

現在この条約はアフリカ諸国などの反対などでまだ締結はされていないようですが、2024年までには決まると言われています。

日本はそれまでにWHOを脱退しないといけませんが…果たして…

崖っぷちになってきてはいますが、まだ希望を捨てるには早いです!

あと数年でどん底まで落ちるかもしれませんが、底を突いたら後は上がるだけ☆

さすがにこの状況下で、事実に気付き始めている人も増えてきているようですし、日本はまだ死んでいません!

戦後の焼け野原から世界第二位の経済大国にまで駆け上った先人たちを見習って、私たちもどん底から必死にもがいて這い上がっていきましょう!!

———————————————————————————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40152842
福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40153366
福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40145944

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生についてだ話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

QRコードは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


月別日記

日記カテゴリー