ついに私の両親にも福島市からワクチン接種クーポンが届きました。

予約の受付は5月10日から開始となります。

どれだけの人が犠牲となるのか…

本当に恐ろしいです。。。

案内の中身を確認すると、一番大きい文字で目立つように書かれているのが「無料」の二文字。

そして小さ~い字で「接種は強制でありません」と一応書いてありました。

都合の悪いことは見えないくらい小さい字で書いてある保険の契約書みたいですね。

ただ、ファイザー社製コミナティ筋注についての説明書も同封されており、書いてある内容がわかる人なら危険かも…って感じるかもしれません。

今までとは違う種類のワクチンであることや、ウイルスのmRNAが体内に入ること、添加物にポリエチレングリコールが入っていることなども記載されていました。

が、当然ながら直接危険とは書いてありませんし、治験途中の緊急使用だとか動物実験もしていないことも書いてませんし、効果が95%認められているとかいつもの調子で書いてありますので、普通に読んだら危険だと感じる人は少ないでしょうね。

わざと小難しく書いて素人を煙に巻いた感じ。

こういうことを知らせなさいって話ですよね☟

当院の患者さんにはどんどん情報提供したいと思います。

当然、両親にも。

こうなってほしくないですから☟

こんな皮膚症状が出ている方が多数いるそうです☝

恐ろしい。。。

一人でも多くの方を助けられるよう頑張りましょう!!