患者さんと世間話をしていると、どうしても武漢風邪の話になってしまうのですが、最近はわりと報道に疑問を感じている方が多くなっているように感じます。

いい傾向ですね♪

今回の騒動はPCRとメディアによって作り出されました。

この二つを正常化しなければ、もしくは淘汰しなければ、この騒動は終わらないと思います。

PCR正常化への署名運動はすでに始まっています☟

キャンペーン · PCR正常化プロジェクト事務局: 私たちは日本政府に強く要望いたします。科学的に不適切なPCR検査基準を見直し、科学的に正しい基準に改めるよう関係機関に指導下さい。 · Change.org

これで医療全体が正常化すれば良いのですが、相変わらず煽り報道を主要メディアが続けていますので、世論がそちらを向いている限りは政治もそちらに動きます。

うちの患者さんたちのように、もうそろそろ気付いていい頃なんですけど…。

外国の情報もそうです。

意図的に騒動を大きく見せようとしています。

海外在住の方で、何度も日本のメディアから取材を受けている方が、日本メディアのあまりに酷い偏向報道に怒っている動画をご覧下さい☟

この方がどういう方なのかは存じ上げないのですが、嘘をついている感じではないですよね。

他にアップしている動画を見た感じ、この方は特に武漢風邪が茶番であることに気が付いている様子もなく、ワクチン接種が進んでいることを嬉しそうに語っている姿を見ると海外メディアの報道を鵜呑みにしているような感じがします。

それはそれでどうかとは思いますが、そういう方ですら日本のメディアはおかしいと思うという所が重要かと私は思いました。

この騒動が茶番だと気付いた人は、メディアが報じることすべてに疑いを持っていますので、こういう偏向報道を告発する動画をアップすることは多いです。

悪い言い方をすれば、何にでも噛みつく。

噛みつく材料があるのだから仕方がない。

しかし、この方はそうではなく、本当のことを伝えてくれない日本メディアを素直に批判しています。

報道の役割は事実をありのままに伝えること。

何等かの意図を持ち、事実を捻じ曲げて思考を誘導するような報道は、決してあってはならない詐欺行為です。

多くの国民が、まさかテレビや新聞が嘘をつくはずがないと思っています。

報道は庶民の味方だと。

我々の代弁者だと。

勿論、そうやって簡単に騙され、扇動される大衆にも罪はあります。

だからと言って、死のワクチンで罪を贖うのは悲惨すぎます…。

報道関係者に罪悪感はないのでしょうか?

人殺しをしているのに。

一人でも多くの方に気が付いてほしい。

そんな想いを胸に、日本をノーマルに戻す署名運動も続けています☟

厚生労働省は、自粛の必要性について、その科学的根拠を示すべきである。 また、新型コロナウイルスの存在を示す根拠となる科学論文を示すべきである。 | 募金もできるオンライン署名プラットフォームVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。

15000を超えたあたりから、あまり動かなくなってしまいました。。。

もっと頑張りましょう!!