毎日ジメジメで、梅雨らしい梅雨といった感じです。

それでいて夜は急に気温が下がったりしますので、油断すると風邪を引く可能性が高くなっています。

気温も気候も変動が激しいので、自律神経が乱れやすく免疫力も低下しやすい状態にありますから、風邪を引きやすいということです。

風邪に気を付けないといけない時期。

毎年梅雨時期ってそうですよね?

そんな中、東京では今日の新型コロナウイルス感染者数が過去最高の220人だったと発表しました。

巷では第2波が来ているという話になっているみたいですけど、そうなんですか?

ただ風邪引いてる人が増えてるだけのような気がしますけど…。

上述したように風邪を引きやすい時期ですからね。

無症状や軽症の方がほとんどのようですし。

ですが、風邪だから大丈夫♪って話ではありません!

風邪だってこじらせれば肺炎になります。

高齢者や身体の弱い方は重症化し命に関わる状態になる可能性も多いにあります。

風邪は万病の長。

昔からそう言われるように、風邪をあなどると痛い目を見ます。

予防するためにはマスクするとか人に会わないとかではなく、免疫力を低下させないよう努めることです。

規則正しい生活、バランスの取れた食事、水分補給、適度な運動、十分な休養・睡眠時間の確保など、体調を崩さないような生活習慣を心がけることで自律神経を整え免疫力を高めます。

マスクして部屋に閉じこもっていたら間違いなく免疫力低下して感染症に罹患しやすくなりますよ。

気を付けましょうね。

第2波らしいですから。