我が家の玄関ドアは治療院の出入り口と兼用となっています☟

YKKAPのコンコードS01プラチナステンです。

う~ん、美しい…☆(自画自賛)

コンコードはスライディングドア、いわゆる「引戸」です。

どうです?ぱっと見で引戸だとわかりますか?

写真で見ると引戸だとすぐにわかるかもしれませんが、初めてこのドアの前に立つと、コレが引戸だとわからないみたいなんです。

本当に多くの方、実に8割以上の方が片開きドアと勘違いなさいました。

それだけの方が間違うのですから、そちらの方が普通の感覚なのだと思います。

で、片開きドアと間違われてしまうと、大変恐ろしいことが起こるんです…。

ドアを開けようと、ドアノブを後方に引っ張るんですよ。。。

ドアが重そうだからか、結構な勢いで…。

でも当然開きません。

その代わり「ガンッ!!」と物凄い音がします。。。

だいたいの人が2~3回トライします。

「ガンッ!!ガンッ!!ガンッ!!!!」

その後「ピンポーン」とインターホンを押すのです。

鍵は開いているんですけどね(^^;

プレ開院の時にコレの繰り返しでした。

このまま続けられたら近いうちにドアが壊れてしまう…。

そう思い、こんな対策をしました☟

矢印のステッカー(*^▽^*)

自作のステッカーです。

ちょっと空気が入ってしまって、あまり綺麗に貼れてないのですが、遠巻きに見ればそれほど気になりません。

見てくれはともかく、効果は抜群でした☆

コレを貼ってからは、1度もドアを「ガンッ!!」ってされてません(^^)

良かった~。

でもかっこわる。。。

そのうち、もうちょっと素敵なステッカーを作って、もうちょっと綺麗に貼り直そうかなって思います(^^♪

いやはやそれにしても、思いがけないことって色々起こるものですね。

これからも創意工夫を凝らして、より使いやすい家にカスタマイズしていけたらと思います(^^)/