ホント、寒くなってきましたね。

冬本番って感じです。

この真冬の時期は、暖房のために一年で一番電気代が高くなります。

北国ですから仕方ないのですけど。

そんな中、電気料金が引き上げられるかもしれないというニュースを見ました。

理由は原発事故の後処理のため。

なんじゃそりゃ。

原発事故で被害を被っている私たちにも負担しろっておかしいでしょう。

何やら福島復興なんちゃらとかって名目にするようですが、復興って付ければ文句出ないと思っているのでしょうか?

「福島のために」って言葉は、聞く側によっては「福島のせいで」に変わってしまうこともあると思います。

最近報道で取り上げられている避難者に対するいじめ問題ですが、こういったところからも「福島のせいで電気代が上がった」などと大人が言い、それを聞いた子供がいじめを行う可能性もあります。

どうやら国会で審議されることなく、経産省内だけで決まった政策のようですが、こういう大事なことはもっとちゃんと考えて頂きたいものです。

一般家庭だと月十数円程度の増だって話ですが、それでも敏感に反応する方は多くいると思いますので。

やっぱり、原発は事故が起きた時に色々な形で国民に負担がかかるわけですから、採算の良い発電方法ではないと思われます。

原発反対!!

改めてそう思う今日この頃でした。