鎖国をしていた江戸時代。

唯一異国との交易が許可されていた町、長崎。

71年前の今日、その地に原爆が投下されました。

どれだけの歴史的遺産が消失したのでしょう。

想像も出来ません。

大量破壊兵器は、人だけでなく、歴史も、思い出もすべてを破壊してしまいます。

悪魔の兵器です。

政治家の中には、核を持つことで他国への抑止力になり、核のおかげで平和になると言う人たちがいます。

そんな平和は間違っている。

世界唯一の被爆国である日本は、核廃絶を強く訴えるべきです。

世の中が平和であることを祈ります。