福島市指定鍼灸院☆「気持ちいい鍼灸治療」をご提供します☆

鍼灸の効能

鍼灸(はりきゅう)ノート 理論 No.5

鍼灸(はりきゅう)の効能

鍼灸(はりきゅう)への疑問

日々の臨床でよく「鍼灸は何に効くの?」「どうして効くの?」という質問を受けます。

最もな疑問です。

体に鍼を刺すと健康になる?

謎ですよね。

今回はその辺りについて説明したいと思います。

鍼灸(はりきゅう)の効果

鍼灸(はりきゅう)は、科学的に以下の効果が確認されています。
・痛みの軽減
・筋緊張の緩和(筋肉をほぐす)
・内臓の調子を整える
・ストレスの緩和
・ホルモンバランスの調整
・免疫力を高める

鍼灸(はりきゅう)は反射作用

これらは体性ー自律神経反射という生体機能で説明がつきます。

この反射は脊髄反射上脊髄反射の2種類あり、脊髄反射では交感神経が上脊髄反射では副交感神経が働きます。

腹部に鍼灸刺激を加えると脊髄反射が起こり交感神経の作用で過活動している内臓の調子を整えることが出来ます。

手足に鍼灸刺激を加えると上脊髄反射が起こり副交感神経の作用で、内臓を活発にし、血行循環を促し、筋肉の緊張を緩め、脳のリラックス効果も確認されています。

他にも、Tリンパ球やNK細胞(癌細胞を攻撃する)の増加も確認されており、免疫力が高まることも立証されています。

さらに、脳内でモルヒネ様の物質(エンドルフィンなど)が分泌されることも確認されており、それにより鎮痛効果があると考えられます。

まとめ

以上の作用はすべて人間が元来持っている自然治癒能力です。

つまり人間は元々病気や怪我を自分で治す力を持っていて、鍼灸はそれらを上手く発動できるようにきっかけを与えているだけなのです。

当然、自然治癒力には個人差もあり、必ずしもすべての方に同じ効果が出るとは限りません。

自助努力も必要ですし、疾患によっては他医療との連携も必要となります。

決して万能ではない。

しかし、薬などを使わない身体に優しい安全な治療であることは確かです。

これからも更に研究は進んでいくと思います。

それにより、多くの方へ鍼灸の理解が広まることを願います。

ご予約・お問い合わせはお電話にて承っております。 TEL 024-557-0645 受付時間 8:30 - 20:00 [ 日曜除く ]

アクセスカウンター

無料カウンター

休診日・イベント

周辺簡易地図

福島市の鍼灸(はり・きゅう)院「こおり治療院」周辺の簡易的な地図

QRコード

QRコードの画像
PAGETOP
Copyright © こおり治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.