日常

現実を見よう

昨日も書いたように、全国の新規陽性者が減り続けています。

福島県など3日連続でゼロ人。

これでも県知事は下げ止まりって言うのでしょうが(笑)

日本一のホットスポットとされている東京都も、こんな状態になっています☟

これを受けて、ようやく飲食店などに出されている自粛要請などの規制を緩和するみたいです☟

東京都、「認証」受けた飲食店は全面解除へ 新型コロナ対策で(産経新聞) – Yahoo!ニュース

てか、まだ解除されてなかったんですね!?

でもハロウィンを機にまた増えるんでしょ?

「解除したから増えた!」って言いたいのかな?笑

もうホント、無駄な規制とかいい加減にして頂きたいものです。

先月末にすべての規制を撤廃したスウェーデンがマジで羨ましい…☟

元々、大した規制などされていなかったスウェーデン。

そのほんのわずかな規制も先月末でほぼ全撤廃されたということですね。

では、スウェーデンの新規陽性者はどのくらいなんでしょうね?☟

日本より2倍以上多いし!!☟

しかも、スウェーデンの人口は約1035万人で日本の10分の1以下。

つまり人口比を合わせれば、スウェーデンの1日の新規陽性者数は日本の20倍以上ということになるわけです。

なのに規制を全撤廃。

逆に言えば、日本は何故この状態でまだ規制されているの?って、向こうの方は思うでしょうね。

先ほども書いたように、スウェーデンはこの騒動が始まった当初から、他のヨーロッパ諸国に比べ厳しい規制などを行ってきませんでした。

報道では集団免疫獲得を目的として行われているように言われていましたが、実際はマスクやロックダウンなどの「無駄な対策」を取らなかっただけで、国民生活を圧迫しない最低限度の規制などは行われていましたし、保険当局は集団免疫の獲得のために敢えて感染を推奨するような方針など一切示していないと現地の方々が証言しています。

現に、保険当局の支持率は非常に高く、行ってきた対策に多くの国民が納得しているということです。

一時期、高齢者に多くの死者が出てしまったことで国王が「我が国の対策は失敗した」などと発言したと報道されていましたが、あれも完全なるフェイクニュースです。

国王は「感染したと思われる高齢者を施設に戻すタイミングが早すぎたことは失敗だった」と発言しただけで、対策すべてが失敗したなどとは発言していません。

日本を含め、世界の主要メディアは、いかにスウェーデンの対策が愚かで間違っているかを叫び続けてきましたが、結果はどうでしょう?

あの動画で彼が語っていた通り、子供は一度もマスクを着けることもなく、何不自由ない、健康的で、楽しい暮らしを満喫してこれたと。

これが現実です。

マスクやロックダウンなど、科学的に根拠のない、意味のない感染症対策を未だに推奨し続ける自称専門家と、それを盲目に信じ続ける畜度高き国民たち。

彼らのせいで日本はここまで疲弊してしまいました。

壊されてしまいました。

完全管理・監視社会の構築も目の前です。

もはや自分の身は自分で守っていくしか手立てはありません。

ただし、孤独な戦いは身も心もすり減らし、圧力に屈してしまうかもしれません。

だからこそ、同志を集め、手を取り合い、身を守る戦いを共にしていく必要があると私は考えます。

これからも私は勇気を持って声を挙げ、一人でも多くの同志と出会えるよう、情報発信を続けていきたいと思います!!

——————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が中心になって立ち上げました☟

オープンチャット「【福島県】反ワク☆反マスク同盟開設!!~

想いを同じくする仲間たちとチャットで語らいましょう!

各地で頻繁に交流会も開催していますよ(^^)/

詳しくは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


月別日記

日記カテゴリー