昨日から飯坂町にある西根神社内の高畑天満宮で「鷽替え祭り」が開催されています。

近年、何故だか物凄い数の参拝客が訪れるお祭りになり、テレビ中継もされるので大変有名になりました。

どういう祭事かは、昨年の日記をご覧下さい☟

鷽替え祭り in 2020 | こおり治療院 | 福島市の鍼灸(はり・きゅう)院 (hari-kori.com)

昨年の日記をご覧頂ければわかる通り、かなりの混雑ぶりで何時間も並びます。

そんな状態を「密」とする今年は、感染予防が徹底されてるそうです。

人々は間隔を空けて整然と並んでいます☝

そして各所に警備員を配して「間隔を空けて!」「マスクをして!」と大声で指示しながら巡回していました。

まるで犯罪者が現れるのを警戒しているような物々しい雰囲気でした。

昨日、テレビの中継で見た時は、雨も雪も降っていないのに傘を広げて並んでいる人々が映っていました。

間隔を空けるためそのように指示されたそうです。

でも今日は誰も傘をさしていませんでした。

意味ないって気づいたのか??

正直、その滑稽な様子を写真に収めたいという好奇心もありお祭りに行ったので、ちょっと残念でした(笑)

しかし、傘以外でも滑稽な様子は色々とありました。

鈴紐には何やらビニールのようなものが巻き付けられ、触る前と後に必ず消毒をするよう案内板がありました☝

拝む気が失せます…。

そしてこれ☟

「鷽どり」の石像にマスクを着用させています☝

参拝客にマスク着用を促すためだそうです。

流行りの炭治郎柄にしているのがまた腹立ちますね(笑)

そして極めつけはこれ☟

天神様の牛に何してくれてんじゃい!!怒

罰が当たるぞ!!

撫でる時は消毒を…って、ふざけんな!!

神に仕える宮司は何をやっているのか。。。

自らの保身と商売のことしか考えていないのがよくわかります。

神にマスクを着ける前に、疫病を祓う神事でもしなさい!!

これが神道とは…本当に情けないです。。。

世の中が完全に狂っています。

ノーマルに戻していけるよう署名運動を続けましょう☟

厚生労働省は、自粛の必要性について、その科学的根拠を示すべきである。 また、新型コロナウイルスの存在を示す根拠となる科学論文を示すべきである。 | 募金もできるオンライン署名プラットフォームVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。

来年は、こんな気持ちになることなく、普通に参拝出来る世の中に戻っていることを心より願います…。