未だ収束する気配のない新型コロナウイルス騒動。

報道も過激化し、無駄にウイルスの恐怖を煽っているようにも感じてしまいます。

感染しても 大概は軽症か無症状で終わるような、それほど毒性の強いウイルスではないように言われています。

が、死者の数だけ大々的に報じるので、まるで感染したらおしまいという死のウイルスのように感じている方も多いようです。

おかげでマスクや消毒液が日本中の店頭から消えるという異常事態。

ネットではありえないほどの高値で取引されています。

この件に関して、実は当院も迷惑を被っておりまして…

鍼灸治療をする際は、必ず消毒をしてから行います。

その消毒液が手に入りにくい状態なのです。

薬局だけでなく、鍼灸用品を専門に取り扱う業者ですら消毒液が品切れ状態になっています。

幸い当院はまだ在庫が残っているので、あと数ヶ月はだ丈夫ですが、今の状態が長く続くと非常に困ります。

他の鍼灸院は大丈夫なのかなぁ…?

一日も早く事態が鎮静化し、必要な所に必要な物資が適正価格で行き届く状態に戻ることを期待します。