西側諸国では、もう殆どの市民が嘘に気付いているため、コロナ茶番は終わりを迎えてきているようですが、日本ではまだまだそうはいかないみたいです。

今度は北朝鮮のニュースで脅したいようですね☟

北朝鮮 “発熱患者 120万人超” 軍医療部門投入の特別命令 | NHK | 新型コロナウイルス

「人口およそ2578万の北朝鮮で先月下旬からこれまでに確認された発熱患者は合わせて121万3500人余り、死者は50人に上っているとしています。」ですって。

これを聞いた日本人は「ひ~!やっぱり武漢風邪は恐ろしい病気なんだ~!!日本も北朝鮮や中国を見習ってロックダウンしろ~!!」って思うんでしょうかね?

120万人のうち死者が50人。

致死率を計算してみて下さい。

0.004%です。

普通の風邪以下でしょうよ。

自分の頭で考えず、ただ言われたことを鵜呑みにしていると、すぐに騙されて扇動されてしまいます。

このブラジルのアニメをご覧下さい☟

ブラジルのボルソナロ大統領を批判し暴れる若者に苦言を呈すアニメ。

訳も分からず、誰かに言われるがままに扇動されて暴動を起こしている若者がブラジルには多いようです。

因みに、チェ・ゲバラ(本名エルネスト・ゲバラ)はアルゼンチン生まれの政治家、革命家で、キューバのゲリラ指導者です。

ゲバラの思想は反米的思想を持つ西側の若者や、冷戦下における南アメリカ諸国の軍事政権・独裁政権下で革命を目指す者たちに熱狂的にもてはやされ、その写真は1960年代の後半頃からTシャツやポスターに印刷されるシンボルとなったそうで、アニメの男もそのTシャツを着ているようです。

ですが、ただファッションで来ているだけで、自分は正義を行っていると妄信しているが、その実、行動の根拠、理由も理解できていない。

日本のマスク警察も似たようなものですよね。

マスクの予防効果も意味もわからず、テレビの言うことを鵜呑みにして自身の勝手な正義感で他者を攻撃する。

実はソレ「あちら側」だけでなく「こちら側」にも当てはまると感じています。

小児科を襲撃したり、接種会場で騒ぎを起こしたりしている連中はまさにそういう輩です。

歪んだ正義感の暴走。

おそらく、そう仕向け、扇動した工作員が潜り込んでいたんだろうと推測されます。

ワクチン反対派を「悪者」に仕立て上げるために。

何事も「感情」で物事を捉えるから本質を見失ってしまいます。

冷静に俯瞰し、合理的に考えて行動する。

誰にも騙されないよう、ブレない自分の軸を持って、この狂った世界を明るく楽しく生きていきましょう!!

———————————————————————————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が立ち上げました☟

オープンチャット「井上正康先生を慕う福島県民の会」
https://line.me/ti/g2/B4dZrK7y0vKMl9zMPiy7FOmlyEWH5zy0WCZ7HQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

大阪市立大学名誉教授の井上正康先生の見解を基準とし、想いを同じくする仲間たちとチャットで語らう場所です♪

井上先生の見解については以下の動画をご覧下さい。

福島市で開催された井上先生の講演会(前編)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40152842
福島市で開催された井上先生の講演会(後編)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40153366
福島市で開催された井上先生の講演会(質疑応答)☟
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40145944

勿論、完璧に理解できなくても全然OKです!!

大きく逸脱する主張(ウイルスは存在しない、コロナは5G、ワクチンに酸化グラフェンが入っているなど)を控えて頂ければ何の問題もありません♪

※あくまで「コロナ騒動全般について語らうチャット」であって、井上先生についてだ話すチャットではございません!

頻繁に交流会も開催していきますよ(^^)/

QRコードは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!