相も変わらずテレビでは尾身だクロンだと騒いでいますが、実際の日本はこの状態☟

で、その尾身クロンもスーパー弱毒だとテレビですら認めてます☟

何が怖いのかさっぱりわかりません(笑)

にも関わらず(この言葉よく使うな私)、3回目の遺伝子注射がどんどん進められています☟

もう20万人も打っているのか…。

流行ってもおらず怖くもない病気に対して、予防効果もないワクチンが必要ですか?

あるのは辛い副作用だけですよ?☟

こんな寝たきり状態になっても何の補償もない☝

自業自得とは言え、お気の毒です。

正直、このような直接的な副作用が出なくても、接種後に免疫機能が抑制されてしまうことで様々な病気に罹りやすくなるのは間違いありません。

これはデマでも何でもなく、製造元のビオンテックも認めているmRNAワクチンの作用です。

mRNAにより大量にスパイク蛋白質が生成されると、それに対する免疫機能が働くことになり様々な症状が出ます。

それが皆さんが苦しんでいる副作用です。

ですが、それは本来の力よりだいぶ抑制されているのでその程度で済んでいます。

その抑制をかけているのがTreg細胞。

抑制性サイトカインです。

おかげで遺伝子注射を受けても生き残れる人は多いようですが、自然免疫も抑制されるので感染症に罹りやすく、癌にもなりやすい身体になってしまいます。

打てば打つほど免疫力が低下する。

病気になりたくないのなら、もう打つのやめましょう。

わざわざ解熱剤やら鎮痛剤やら飲んでまで、苦しい思いをして寝込んでまで、辛い後遺症になってまで、死ぬリスクを背負ってまで、病気に罹りやすい身体を作る必要ないでしょう?

よくよく考えて頂きたいと切に願います。

————————————————————————————————————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が中心になって立ち上げました☟

オープンチャット「【福島県】反ワク☆反マスク同盟開設!!~

ついにメンバー100人超え☆彡

想いを同じくする仲間たちとチャットで語らいましょう!

各地で頻繁に交流会も開催していますよ(^^)/

詳しくは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!