今日、福島県は新たに5人の陽性者が確認されたと発表しました。

今までずっと0~1人程度だったのが、急に5人!!と嬉々としてテレビは伝えています。

早速、患者さんから「急に感染者が増えて怖いわぁ…」と言われたので「県民187万人中5人が風邪引いたからって私は怖くはないですけどね(笑)」と話すと「確かにそう言われれば…テレビは何でそう言ってくれないのかしら?」と言われました。

つまり、陽性者が5人という事実は変わらないのに、その伝え方次第で怖がらせることも安心させることも出来るわけです。

この印象操作を巧みに利用して、マスメディアは視聴者の真理をコントロールしています。

遺伝子注射の接種もそうです。

打つのが当然だと思わせるよう操作しています。

昨日からしきりにアメリカのニューヨーク市がすべての事業者に従業員の接種を義務化するよう命令を出したという報道が楽しそうに伝えられています☟

米 ニューヨーク市 市内の全企業の従業員「ワクチン接種義務」 | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

ニューヨークという先進的な街で接種を義務化しているのだから、日本も早くそうすべきだ!と視聴者に思わせたいのだろうと推測します。

ただボーっとテレビを見ている人たちは、おそらくアメリカ全土で接種が義務化されていると思っていることでしょう。

多くの州が義務化に反対し、複数の裁判所から義務化命令を差し止める判決も出ていることも知らないはずです。

フロリダ州では、接種強制を禁止する州知事令が出されています☟

あぁ、フロリダに住みたい…。

知事も、周囲の人々も、全員ノーマスクで密密♪

知事も言ってましたが、フロリダは1度もロックダウンすることもなく、マスク義務もなく、接種強制もない。

でも、厳しいロックダウンやマスク義務、接種義務、ワクパス義務を課すニューヨークやカリフォルニアを初めとする民主党のブルーステートに比べて、陽性者数も死者数も俄然少ないのが現状です。

日本の主要メディアでは一切報じられることのない事実。

もう2年間も煽り報道をされてきて、さすがにそろそろ気付きますよね?

実際は何も起きていないことに。

すべてメディアが作り出した虚構。

茶番です。

茶番デミックです(笑)

何故そんなことをしているのか?

ニューヨークを見ればわかるはずです。

日本は義務でもないのに近い状態になってますが…

こんな茶番のために身体に毒を注入されて、自由まで奪われて…

情報を持っていないというだけで、多くの日本人が苦しい思いをしています。

一人でも多くの人に声が届くよう、私も情報発信を続けていきたいと思います!

————————————————————————————————————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が中心になって立ち上げました☟

オープンチャット「【福島県】反ワク☆反マスク同盟開設!!~

ついにメンバー100人超え☆彡

想いを同じくする仲間たちとチャットで語らいましょう!

各地で頻繁に交流会も開催していますよ(^^)/

詳しくは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!