福島市指定鍼灸院☆「気持ちいい鍼灸治療」をご提供します☆

花粉症と鍼灸

疾患と鍼灸(はりきゅう) No.6

花粉症と鍼灸(はりきゅう)

花粉症とは

春の季節、花粉症でお困りの方を多く見かけます。

ところで皆様は鍼灸(はりきゅう)治療が花粉症に有効だということをご存知ですか?

鍼灸(はりきゅう)というと、肩こり、腰痛などによく効くのは知られていますが、花粉症などの体質改善にも効果を発揮するんです。

花粉症はアレルギー疾患の一つ。

アレルギーとは、通常身体に何の影響もないものに、免疫が過剰に反応してしまう疾患。

花粉症の場合、花粉という異物を排除するために涙や鼻水、くしゃみなどの症状が続き、その影響で眼や鼻の粘膜に炎症が起こりかゆみや痛みが出てしまいます。

鍼灸(はりきゅう)の効果

鍼灸(はりきゅう)治療は身体の機能のバランスを整える効果があります。

過剰になった免疫機能を抑え、自然治癒力を高めて体質を改善し花粉に負けない身体を作ります。

体質改善には、花粉の時期だけでなく、日頃から定期的に治療を受けることが必要です。

それに、症状を軽減する効果はあっても、完全に治してしまうというのは、なかなか難しいかもしれません。

少しでも症状を和らげたいという方にはお勧めです。

「気持ちいい鍼灸治療」で、じっくり治療していきましょう。

効果のあるツボ
迎香(げいこう)

迎香場所:小鼻の横、鼻孔のすぐ外側。

効果:鼻詰まりの軽減。

承泣(しょうきゅう)

承泣場所:瞳孔の真下。

効果:眼のかゆみと涙の軽減。

ご予約・お問い合わせはお電話にて承っております。 TEL 024-557-0645 受付時間 8:30 - 20:00 [ 日曜除く ]

アクセスカウンター

アクセスカウンター

休診日・イベント

周辺簡易地図

福島市の鍼灸(はり・きゅう)院「こおり治療院」周辺の簡易的な地図

QRコード

QRコードの画像
PAGETOP
Copyright © こおり治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.