日常

在庫処分は止まらない

先日「武漢ウィルスワクチン特例承認取消等請求事件」の第3回口頭弁論が東京地裁で行われました。

とりあえず、直後に行われた記者会見をご覧下さい☟

https://www.youtube.com/watch?v=jJX5Ih6ofxY&list=WL&index=1&t=4868s

これは記者会見と言うか、仲間内の集会ですね。

裁判的には殆ど進展はなく、相手側は原告の質問に対して認否を一切しないという方針なのだそうです。

遺伝子注射は本当に安全なのか?という質問に答える気がない。

予防効果が本当にあるのか?という質問にも答えない。

にも関わらず、政府は「GWで出かけるなら3回目を打ってからにしろ!」的な脅しに近い「お願い」をしています。

遺伝子注射先進国のイギリスからは、こんなデータも出てきています☟

先月の新型コロナの死亡者のうち、2回以上接種者が92%を占めるという公式データが発表されていましたが、そのうちの82%が3回接種者だったことが判明したとのこと☝

結局、打っても罹るし、重症化するし、死亡する。

自分のため?大切な誰かのため?

接種しても重症化するなら自分のためにもならないし、接種しても感染するなら他人にも移すので誰かのためにもならない。

データが証明しています。

そしてこれ☟

超過死亡数の異常な増加☝

2月は何の災害もなかったのに、前年より2万人も死者が増加しているって、異常としか言いようがないでしょう?

3回目の接種が進んだせいではないと言いたいなら、ちゃんと原因を調査して、納得いく回答を示してほしい。

しかし、上述したように、裁判でも政府は答えようとしない。

国民の訴えを無視する。

それが今の日本政府の姿勢です。

どれだけ人が死のうが、病気になろうが関係なし。

とにかく治験を進めデータを取るだけ。

世界の在庫処分場。

記者会見で中村先生も仰っていましたが、もはや裁判では止められず、国民一人一人が自身で気付くしかない。

三権分立がまったく機能していない以上、司法には一切期待できません。

これが古より続く我が国の現状かと、日本国民として本当に情けなく思います…。

一人でも多くの方に気が付いてもらえるように、これからも声を挙げ続けたいと思います。

———————————————————————————————

茶番に気付いた福島県民が集える場所、LINEオープンチャットを私が中心になって立ち上げました☟

《オープンチャット「気付き!思考し続ける福島県民の集い」》☟
https://line.me/ti/g2/fa-_4Mp2H3Sf3tzyZ5mY16RSQqyESd8_QnrWmg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

ついにメンバー160人超え☆彡

想いを同じくする仲間たちとチャットで語らいましょう!

各地で頻繁に交流会も開催していますよ(^^)/

詳しくは…☟

ぜひ、一緒に活動しましょう!

※荒らし防止のため入会は承認制となっております。質問に正しく回答できた方のみ入会できます。質問はこの日記を読んでいる方であれば答えられる簡単なものです。レッツ!トライ!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


月別日記

日記カテゴリー