予定通りという感じでGWに合わせ緊急事態宣言が東京、大阪、京都、兵庫に対して発令されました。

愛知や北海道の知事も目立ちたいのに歯がゆいですねぇ(笑)

どこの知事も新しい庶民いじめの仕方を模索して、いかにイニシアティブを取るか競っているように見えます。

東京は禁酒の上に夜は街の明かりを消すんですってね。

意味不明すぎて笑ってしまうのですが、東京の皆さんにとってはたまったもんではないですよね。

犯罪率も上がりそうです。

全員マスクで顔隠してるし。

もはや政治家たちには武漢風邪以外のことはどうてもいいようです。

一生懸命陽性者増やして盛り上げて、救世主のワクチン配って支持率を上げるんですね。

はいはい。

そのワクチンと称する謎の遺伝子注射ですが、日に日に犠牲者が増えています。

テレビではまったく報じられないのが本当に腹立たしいです☟

死者10名。

37歳の若い男性も亡くなりましたね。

2回目の接種3日後に心臓停止って、、、

高齢者への接種が始まって早速の死亡報告も出ています。

なんと102歳の女性!

てか、102歳の方にワクチン打ちます?普通…。

なんか気が滅入ってきますね。。。

福島市では5月10日から予約の受付が開始されます。

当院の患者さんも市が案内が届いたと言っていましたので、身近にも魔の手が忍び寄ってきました。

いや、忍んでないか。

堂々と殺し屋がやってきてます。

一人でも多く命を救えるよう、精一杯情報発信を続けたいと思います!