分科会のゴミ会長が「第4波と言っても差し支えない」とかほざいていたので、実際の数字はどんなものかとデータを見てみました☟

たしかに陽性者は増えてきているのかな?☝

でも、第3波とか言われてた時はこうですよ☟

全然違うじゃん!☝

では、第4波で死者は増えているの?☟

どんどん減っている!☝

じゃあ、実行再生産数はすごい数字になっているんじゃない?☟

2にも達してない!!☝

これで大流行の波が来ているの!?

まぁ、全国で見るとこうだけど、今の震源地である大阪は凄いことになっているよね☟

過去最多!過去最多!と騒ぎ立てるだけあって、確かに陽性者は増えていますね~☝

府知事が偉そうに医療緊急事態とか出していますし、死者数もそれはそれは激増しているのでしょうね☟

ん?ここ1ヶ月以上の平均人数がずっと10人以下だけど?

第3波とか言われていた時はこうだったよね?☟

全然違う☝

実行再生産数は?過去最多?☟

1.35…やはり2にも達していない☝

全然爆発的に増えてないじゃない。

では、何が増えているの?☟

やっぱりコレ!!PCRの実施件数!!☝

今や大阪は東京の2倍PCRを行っています。

府知事は以前「PCR陽性=感染ではない」と記者会見でハッキリと発言しています。

つまり、それを知った上でPCRの件数を異常に増やし、感染者でもない人間を監禁して、医療崩壊が起こるなどと言い府民の自由を制限しているのです。

権力の濫用以外の何物でもありません。

いい加減にしろ!!

そして、それを嬉々として報道する主要メディアども!

くたばれ!!

さらには、この状況を疑いもせず素直に受け入れている国民諸君!

目を覚ませ!!

はぁ…・。

などと思う、今日この頃でした。