ネットで情報を集めていると、日に日に「言論統制」が厳しくなってきているのをひしひしと感じます。

私のような一般人の発信する情報などは特に検閲を受けることはありませんが、著明で発信力がある方々の場合、ネット内で自身の考えを自由に発言することが難しくなってきているようです。

これで今、人と人とが直接会うのではなく、オンラインで繋がるよう促している意図がわかりますよね。

ネット上であれば誰が誰と接続し、何を話し、何を考えているかを監視し、規制をかけることで管理することが容易になるからです。

一部の人間が発信する情報のみが拡散し、それを否定する情報はネットから削除され誰にも伝わらない。

それどころか否定する情報を流したことを罪とされ、何等かの罰を受ける可能性すらあります。

中国はすでにそういう社会ですよね。

日本を含め、世界中があのようになろうとしています。

これは陰謀論などではなく、今、現実に起こっていることです。

ネットで検閲を受けているのはCOVID19とアメリカ大統領選挙に関する情報です。

これでわかりますよね?

その二つが繋がっていて、同じ意図を持って行われているということが。

そのことを早くから伝え、我々に危機を知らせてくれているのがHEAVENESE style♪

いつチャンネル自体が削除されるかもわからない状態ですが、それでも真実を発信し続けてくれています。

ぜひご覧ください☟

https://www.youtube.com/watch?v=JHAZ5VFBBak

マレさん怒ってましたね~。

緊急事態宣言にもアメリカの腐敗にも。

あの国会議事堂に群衆を招き入れている警官たちの映像は、何度見てもゾッとしますよね。

あの後に死者が出るほどの惨事になるとわかっているのですから。

トランプを陥れるためなら国民の命などどうなっても良いということです。

そんな者たちが政権を握る。

アメリカの民主主義は完全に死にました。

でも「トランプはこのままでは絶対に終わらない」というマレさんの友達の言葉は大変気になりますね!

1月6日がネットで騒がれ始めた時から「ペンスは何もしない」とマレさんの友達は言ってましたから。

その人間観察力と分析能力は間違いないと証明されてますので、彼が「トランプは動く」と言うのなら、それは間違いないのだと思います。

いっそ、この狂った世界がひっくり返るようなとんでもないことをやってほしいですね。

期待しましょう。

とにかく、世の中がどんどん悪い方向へ進んでしまっています。

しかし、だからと言って現状を嘆くのではなく、上を見て、前に進める道を選んでいくことが必要です。

そのために考える。思考を止めない。

多角的に情報を得て、明るく前向きに思考し続けることが重要です。

そのためには、共通の価値観を持つ仲間を得ることも大きな力となります。

ここにはたくさんの仲間がいますよ☟

厚生労働省は、自粛の必要性について、その科学的根拠を示すべきである。 また、新型コロナウイルスの存在を示す根拠となる科学論文を示すべきである。 | 募金もできるオンライン署名プラットフォームVoice(ボイス)。あなたの声で社会は変わる。

一緒に明るい未来を模索していきましょう!!