明日、郡山市で福島県鍼灸師会の冬季学術講習会が開催されます。

およそ1年ぶりの学術講習会です。

開催出来て良かったですね(^^)

ですが、残念ながら私は参加出来ません。。。

何故なら、マスク着用を求められているから。

仕方ないことだということは理解しています。

会場を借りる以上、主催者の意思に関わらず会場管理者の方針に従わなければいけませんので、今はどこの会場も「感染対策の徹底」を求めていますから、マスクの着用は必須になるのでしょう。

検温なんかもされてしまうかもしれません。

きっと私はその状況に黙っていられないと思います。

理不尽な要求に素直に従える人間ではありませんので。

しかしそれだと尊敬する先生方を困らせる結果になってしまいます。

きっと聡明な先生方ですから、コロナの茶番劇に気付いているのは間違いありません。

が、上述したように、世の中の状況を考えて、背に腹は代えられないという苦渋の決断なのでしょう。

それは私も理解していますので、先生方の邪魔はしたくない。

ですから私は敢えて自粛します(笑)

いつの日か、世の中がノーマルになり、科学的な根拠のない理不尽な要求を押し付けられなくなったら、また講習会などに参加したいと思います。