一昨日、この日記でご紹介した上久保先生の集団免疫論。

私も改めて見直しましたけど、やっぱりこれしかないなと腑に落ちる感じがしました。

もっと多くの方に知って頂けたらな~。

でも、集団免疫って言うと、多くの方が「スウェーデンはそれで失敗してるじゃないか!!」なんて言い出します。

あの動画の中で上久保先生もスウェーデンは集団免疫を取りに行ける状態の国ではなかったとお話していますが、それは間違いです。

そもそも、スウェーデンは「集団免疫を取りにいってはいない」からです。

それを証言する、スウェーデン在住の方の怒りの声をお聞きください☟

と、いうことです。

日本の報道で偏った伝えられ方をしているから、日本人はスウェーデンに対して間違った理解をしてしまっているということなんですね。

日本に限らず、世界が誤解しています。

これがまさにインフォデミックというやつです。

情報は正しく伝えてほしいものですな。。。

それにしても、お話の中にT細胞免疫のことが出てきましたね!

上久保先生の集団免疫の決め手となるT細胞免疫。

日本の報道では一切出てこない言葉です。

スウェーデンはやっぱり進んでいるんだなぁ。

私は日本大好きなので、外国のことを羨ましいと思ったことはあまりないのですが、こういう一歩も二歩も先を行っている話を聞くと、ちょっと情けない気持ちになってしまいます…。

しかし、日本にも素晴らしい「本物の専門家」がたくさんいます!

きっと、そういった先生方が、この状況を変えてくれるはずです。

私もまだまだ勉強したいと思います。