今日も暑かったですね~。

午前中、少しだけ時間が空いたので、久しぶりに外に出てみましたが、午前中からうだるような暑さでビビリました(^^;

これなら紫外線で新型コロナも不活性化しますね。

いいことです。

東京都のPCR陽性者も先週までに比べたらだいぶ減ってきてますよね。

まぁ、でもPCR検査をまだまだ増やすみたいなんで、陽性者がいなくなることはないのでしょうけど。

PCRでは似たようなDNA配列のウイルスは全部陽性になっちゃいますから。

インフルエンザやクラミジア、既存のコロナウイルスなど、etc…

それに感染していない(細胞内に侵入して増殖していない)状態のウイルス、死骸や切れ端なんかでも陽性になりますし、まったくあてになりません。

そもそもPCR検査は確定診断に使用すべきではないとされているはずなのに、何故「陽性者=感染者」と断定されてしまうのか?

そんなこと私でもわかるので、専門家の先生がわからないわけがない。

にも関わらず「おかしい!」と声を上げる先生は一部にとどまっている。

何故…?

やっぱり医療界では国民の健康よりワクチン利権がほしいということなの…?

そうは思いたくないんですけど。。。

うちの患者さんからも「ワクチンが出来るまでは今の生活が続くんでしょうね」という発言をよく聞きます。

つまり、元通りの生活に戻るためにはワクチンを打つ必要があると思っている、いや、思わされているということです。

私はそういう発言を聞くたびにワクチンの危険性を説明し、考えを改めるきっかけ作りをしていますが、なかなかにメディアによる洗脳は深く、苦戦を強いられています。

上述したように、私は説明するだけで説得はしません。

テレビでは報じられない情報を提供するだけ。

あとはご自身で考えて行動して頂きたいのです。

恐怖と不安で思考停止させられているから、ワクチン以外に救われる道がないと思い込んでいるはずなので。

でも難しい。。。

このままだとワクチン義務化や、ワクチンパスポート作成みたいな話になっていきそうで本当に恐ろしいです…。

どうなることやら。。。