またも数十年に一度の大雨により各地で甚大な被害が出てしまったようです…。

台風シーズンでもないこんな時期に、こうも立て続けに大雨による災害が起こるなんて。。。

これも地球温暖化の影響なのか。

恐ろしいことです。

そんなことになっていても、民放各局は相も変わらずコロナコロナと馬鹿の一つ覚えのように唱えています。

ブラジルの大統領が感染したことを受けて、コロナを軽視しているからだと鬼の首を取ったかのように大々的に報道していて、ホントに悲しい気持ちになります。

人が病気になって何が嬉しいんですか?

ある番組のコメンテーターは「軽症で済んだらやっぱりコロナは大したことないと発言をするんでしょ。困ったものだ。」と発言していました。

つまり軽症では困るから重症化してほしいということですよね?

非人道的な発言に反吐が出ます。

そんなのはほっといて、一日も早く被災地に平穏が戻ることを願うばかりです…。