先日、父の日ということで久しぶりに家族で外食をしました。

自粛していたわけではなく、基本的に家族で外食をすること自体あまりないので(笑)

父が行きたいという最近出来たお店に行ったのですが、お昼前だったのにめちゃくちゃ混んでいて、店の外まで人が溢れていました。

店の中の待合室(?)は、まさに「密」の状態。

人がごった返し、それでもどんどん人が来ます。

マスク姿の店員さんから1時間待ちと言われたので、別のお店に行くことにしました。

いや~、テレビではまだ飲食店に客が戻っていないって言っているので、それほど混んでないだろうと思っていたのですが、どうやら福島市はそうでもないようです。

飲食店内だからかマスクをしていない方も多く、あまり感染症を気にしている様子は感じませんでした。

むしろ私が一番気にしているみたいな感じでした(笑)

正直言って、良いことだなって私は感じました。

先日、久しぶりに福島市内で感染者が確認されたということで、また市民が恐怖で自粛しちゃうんじゃないかって心配していたので。

もうだいぶ洗脳は解けてきているのかな?

あ、ちなみに別のお店に行ったのは密を避けたのではなく、1時間待つのが嫌だったからです。

お腹すいていたので(笑)

とにかく、少しでも経済が回るよう、私も出来る限り経済活動していきたいと思います。