先日、マスクをされていない方が来院されました。

しっかりと距離を開けて問診していたら、はっと何かに気が付いたような動きをされて「すいません!マスクも着けずに!失礼しました!!」と言われました。

この国では、マスクせずに話をすることは「無礼」になるようです。

私の常識では、顔を隠して対面する方がよっぽど不敬にあたると感じてしまうのですけど…。

既存の価値観を打ち壊し、新しい価値観を創造する。

いわゆるイノベーションは社会を変革し、より良い未来を作り上げていくのに必要なことだと感じています。

が、病気でもないのにすべての人間がマスクをするということが社会の常識になってしまうような変革は、やはり異様でイビツなことだと私は感じてしまいます。

何故そのように感じるのか?

それは、その変革を正しいものだと私が認識できないからです。

マスクをする必要のない場所で、便宜上、恰好だけのマスクをすることに一体何の意味があるのか。

前述したように、マスクをしていない方と話す際は、飛沫がかからないよう距離をとれば良いだけのこと。

何のためのソーシャルディスタンスなのか。

ましてや誰もいない所でもマスクをしている人も多く、常軌を逸しているとしか思いえない。

メディアが作ったマスク神話にホントうんざりです…。

ちなみに、当院ではマスクの着用を義務付けてはおりません。

まず当院では、発熱や咳など風邪症状のある方の施術はお断りしております。

そして、入室前に必ず手の消毒をして頂きます。

任意ではなく必須です。

施術は、完全予約制の上、1対1のマンツーマンで行いますので、基本的に接するのは私一人だけです。

なので、私が適切な距離を保ち、顔の向きを考慮すれば、マスクなしでも飛沫感染のリスクを回避できます。

治療院は全室24時間換気システムを搭載しておりますので、エアコン稼働時でも十分に換気が行われています。

施術終了後は、ベッド周りのものはすべて交換・消毒を行い、次の方が接触感染することも予防します。

最後に、お帰り頂いた後にドアノブや手すりなど触れた部分すべてを消毒します。

当院では出来うる限りマスクを外して施術を受けて頂きたいので、それに見合う感染症対策を徹底して行っています。

今の時期、マスクを着用し続けることは大変危険です。

熱中症は勿論、細菌感染のリスクもあります。

時期を問わず、心肺機能に負担をかけますし、化学物質の吸引によるアレルギー症状も懸念されます。

何より、心からリラックスして施術を受けて頂きたいのです。

免疫力はメンタルの状態と密接に関わってきますので、リラックスした状態の方が免疫力は高まり感染予防という意味でも効果的です。

社会は残念ながら意味もなくマスク着用を義務付ける風潮にあり、常に息苦しい思いをしている方も多いと思います。

不快な思いは免疫力を低下させ、むしろ感染しやすい状態になってしまうのに。

当院で施術を受けている時くらいは、そんな社会のしがらみから解放されて、心身ともにリラックスしてほしい。

そのための安心を得る経営努力は惜しみません。

出来る限りのことを出来る限り精一杯。

それが私のモットーです。

ただ、絶対にマスクは外せない!という方に無理にマスクを外してほしいとも思っておりません。

マスク着用は義務ではありませんが、任意です。自由です。

施術者にもマスクを着用してほしい時は、遠慮なく申し付けて下さればいつでも着用致します。

その方が安心できる、リラックスできるというのであればお安い御用です。

以上が、当院のマスクに対する方針です。

ご理解いただけると幸いです。

宜しくお願い致します。l