福島県の緊急事態宣言が解除されてから1週間が経過しました。

関西方面も解除されるみたいですね。

ひとまず良かったです。

首都圏も、もう少しの辛抱でしょう。

早く元の暮らしに戻れればいいなと思うのですけど、どうやらそうもいかないようですね。

ウイルスがいなくなったわけではありませんので、やはり感染予防ありきの生活ということになるのかと思います。

個々に工夫が必要なのでしょうね。

福島市内もそういう状態だと思うのですけど、1週間経ってどんな感じなんですかね?

私、町に用事がないので、賑わいが戻ったのかどうかもよくわかりません(^^;

てゆーか、宣言前も賑わっていたのかどうかさだかではありませんが(苦笑)

そんな私はというと、この1週間で、以前との変化は正直あまり感じていません。

むしろここ1週間どころか、宣言前、宣言中、宣言後、いずれの状態でも通常と変わらない生活をしています。

感染症予防に関しては通年万全を期しておりましたし。

おかげで41年間1度もインフルエンザに罹患したこともありません。

外出自粛と言っても、基本的に家が好きなので元々外に出ませんし(笑)

仕事終わりに飲みに行く同僚も友達もいませんし(泣)

あれ?これこの前も書いたかも(笑)

まぁ、とにかく自分で出来ることは限られていますが、この状況に対応していけるよう生活様式を変える必要はあるのかもしれません。

神経質になりすぎるのもいかがなものかと思いますし、自分に出来る範囲で、色々考えていけるといいですね。