感染症予防のために、こまめに換気をすることが求められています。

当院でも患者さんのいない時間には窓を開けて空気の入れ替えを行います。

ただ、まだ外気は冷たいので、治療中に換気をすることは出来ません。

患者さんの身体が冷えてしまえば血流が悪くなり免疫力が低下してしまうので、感染症に罹患しやすくなってしまいます。

それでは本末転倒です。

しかし!当院には24時間換気システムが搭載されてています!!☟

24時間換気システムとは、その名の通り24時間全室の空気を外気と入れ替える機能のことです。

当院のシステムは吸気・排気共に機械式で行う第一種というタイプですので、全室の吸排気が安定して行われます。

そして全熱交換式になっており、外気が冷たければ暖かくし、暑ければ湿気を取り冷やして室内へ送り込みますので、室温が大きく変化することがありません。

さらに!プラズマクラスターを搭載していますので、室内にプラズマクラスターイオンを発生する機能を備えています!!

プラズマクラスターイオンは、コロナ科のウイルスを不活性化した実証があり、新型コロナにも効果があるかもしれません。

以上をふまえ、当院では今後もこまめな換気に努め、少しでも安心して治療を受けて頂けるよう細心の注意を払っていきたいと思います。