昨日行われた祝賀御列の儀

の話ではありません。

先日ドバイで開幕した世界パラ陸上で、私が卒業した福島県立視覚支援学校の後輩である佐々木真菜さん(東邦銀行)が、女子400mで4位入賞を果たし、東京パラリンピック出場の内定が決まりました!!

すごーい!!おめでとうー!!

本人はメダルを狙っていたとのことで、4位という成績は悔しい結果みたいですけどね~。

メダルはパラリンピックの時に!!

なんて期待しちゃいますね♪

学校の後輩と言っても面識はありません。

でも数年前に私のFBに友達リクエストを申請してきたので、私のことは知っているのかな?

「知り合いかも」から出身校を見てなんとなく申請してくれただけか??笑

もし機会があれば、身体のケアなどに当院を利用してくれたら嬉しいのにな~。

なんちゃって。

とにかく、佐々木真菜さんの今後の活躍に期待しましょう!!

ちなみに「パラリンピック」の「パラ」の意味を、下半身不(paraplegics)から来ていると多くの人が考えているようですが、実際はギリシャ語の前置詞で「並んで立つ」という意味があり、ここでは「対等」という意味に捉えます。

覚えておきましょうね☆