あいにくのお天気でしたが、儀式は滞りなく執り行われたようで、日本国民として陛下のご即位を嬉しく思います。

NHKのサイトで、お言葉の全文を読ませて頂きました。

国民に寄り添うお心を示して下さり、勇気を頂いた国民も多かったのではないでしょうか。

相次ぐ大規模災害で、国民の多くが疲弊しています。

台風19号の爪痕も深く、今はまだ祝賀ムードというわけにもいきませんが、前を向く希望の言葉になったかもしれません。

皇室については色々な意見があります。

国民一人一人が考えるべき問題です。

これを機に、真剣に向き合い、議論を深めていく時代になればと思います。