まだまだ復旧・復興には程遠い状態の所が多いようです。

辛いですね。。。

この1週間、色々な患者さんから各地の状況をお聞きしました。

当院へは、市内・外から多くの患者さんが来院されるので、様々な情報が入ってきます。

テレビなどでは大きな被災地や都市部の被害についての報道が多いため、田舎の細かな被害はあまり伝わってきません。

あちこちで浸水被害や土砂災害が起こっていて、本当に驚くばかりです。

2年前と3年前に、当院も台風と豪雨災害で床上浸水したことがありました。

どれだけ土嚢を積んでも、水は隙間から容赦なく入ってきます。

音もなくいつの間にか浸水し、あっという間に水浸し。

恐ろしいです。

掃除や消毒など作業は大変だと思いますが、一日も早い復旧・復興を願っています。

そういえば、最近知ったんですけど、私の所属している日本鍼灸師会では床上浸水以上の被害があった院にお見舞金を出すという規定があるそうです。

それは素晴らしいですね。

額は関係なく、その気持ちが嬉しいと思います。

あれ?でも当院が床上浸水した時、何も言われなかったし、何も頂いてないなぁ??

ま、いいか(笑)