原発事故による業務上過失致死傷の疑いで東京電力の経営陣が訴えられていた裁判で、東京地裁は経営陣に対し無罪の判決を出しました。

原発事故により多大な被害を受けた福島人として注目していた裁判でしたが、正直悔しい思いです。。。

やはり刑事罰には問えないのですね。

女川原発は同じように津波の被害に遭いましたが、対策をしていたため重大な事故にはなりませんでした。

福島第一原発もちゃんと対策していれば…

あぁ、口惜しい。。。

個人的には控訴してほしいと思うのですけど、どうなるのでしょうね。

成り行きを見守りたいです。